一覧へ戻る

オリーブしそ油

商品詳細

届出番号 G149
商品名 オリーブしそ油
会社名 日油株式会社 他製品
ウェブサイト https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc01/
表示しようとする機能性 血圧のサポート
本品にはα-リノレン酸が含まれます。α-リノレン酸には血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
想定する主な対象者 血圧が高めの方
機能性関与成分名 α-リノレン酸
  • α‐リノレン酸
  • 1日あたりの含有量 2.6g
    摂取目安量 12g
    摂取方法 通常の食用油に置き換えて、一日当たり12gを目安に摂取してください。
    摂取をする上での注意事項 本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。一日の摂取目安量を守ってください。高血圧治療薬をご使用の方、抗凝固薬や抗血小板などの血液凝固抑制作用を有する薬剤をご使用の方、高血圧症の方は医師にご相談の上ご使用ください。
    届出日 2021/05/26
    販売開始予定日 2021/10/01
    販売状況 販売休止中
    食品分類 食用油
    加工食品(その他)(食用油脂)
    安全性の評価方法 既存情報による食経験の評価
    機能性の評価方法 機能性関与成分に関する研究レビュー
    確認を行った事業者団体等の名称
    消費者庁(届け出詳細内容)
    変更履歴

    撤回日
    届出撤回の事由

    届出者の評価

    安全性

    機能性成分「α-リノレン酸」の安全性について、食品中に含まれる量であれば、摂取はおそらく安全であるが、多量摂取した場合の安全性については十分なデータがない、と記載されている。また、脂肪は高カロリーなので摂り過ぎると太るとされている。
    当該製品は摂取目安量である1日12gあたり、脂質12g、α-リノレン酸として2.6g含むα-リノレン酸の濃縮を行っていない一般的な食用油である。
    以上の結果より、摂取方法に記載のとおり、通常の食用油に置き換えて、適切に摂取する場合、安全性に問題ないと判断した。

    機能性

    【標題】α-リノレン酸の血圧低下に関する機能の検証

    【目的】血圧の高めの人がα-リノレン酸の経口摂取により、プラセボの経口摂取と比較して血圧が有意に低値を示すか検証する。

    【背景】α-リノレン酸は、正常血圧の維持機能が多数報告されているが、血圧が高めの方が摂取した場合についての効果は明確にされていない。そこで、本研究レビューでは、α-リノレン酸の摂取が血圧の高めの方の血圧へ及ぼす効果を検討することとした。

    【レビュー対象とした研究の特性】2つのデータベースを用いて、日油株式会社の社員2名で検索した。該当する論文は2報であり、2報ともに研究デザインはランダム化並行群間比較試験であった。

    【主な結果】採用文献2報は、1報は血圧が高めの方(正常高値血圧)とⅠ度高血圧の方のドイツ人を対象とした臨床試験(α-リノレン酸3.5g/日摂取)であり、もう一報は血圧が高めの方(正常高値血圧)とⅠ度高血圧の方の日本人を対象とした臨床試験(α-リノレン酸2.6g/日摂取)であった。ともに、α-リノレン酸を経口摂取すると、プラセボ摂取と比較して血圧を下げる効果が認められた。以上の結果より、血圧の高めの方がα-リノレン酸を2.6~3.5g/日継続摂取することにより、血圧の低下が期待できると判断した。

    【科学的根拠の質】評価した文献はともに信頼性の高い試験系であり、科学的根拠の質は十分であると判断した。

    関連コンテンツ


    一覧へ戻る