一覧へ戻る

ひざ楽クルクミン

商品詳細

届出番号 G1279
商品名 ひざ楽クルクミン
会社名 株式会社トレードピア 他製品
ウェブサイト http://tradepia.co.jp/
表示しようとする機能性 関節の動きをサポート
本品にはクルクミン類が含まれます。本品に含まれるクルクミン類は、ひざ関節の悩みを改善することが報告されています。 歩行や階段の上り下りで、ひざ関節が気になる方に適しています。
想定する主な対象者 健常者
機能性関与成分名 クルクミン類
  • クルクミン
  • 1日あたりの含有量 150mg/2粒
    摂取目安量 2粒
    摂取方法 1日2粒を目安に、噛まずに水またはお湯と共にお召し上がりください。
    摂取をする上での注意事項 ・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。・食物アレルギーのある方は、原材料表示をお確かめください。・天然由来の原料を使用しておりますので、原料由来の模様や斑点があったり、ロット間で色調に差異が生じたり、色調が経時的に変化する場合がありますが、いずれの場合も品質には問題ございません。・食品ですので、衛生的な環境で保存ください。
    届出日 2022/02/18
    販売開始予定日 2022/05/10
    販売状況 販売休止中
    食品分類 栄養補助食品
    加工食品(サプリメント形状)(ターメリック色素含有食品)
    安全性の評価方法 既存情報による安全性試験結果
    機能性の評価方法 機能性関与成分に関する研究レビュー
    確認を行った事業者団体等の名称
    消費者庁(届け出詳細内容)
    変更履歴

    撤回日
    届出撤回の事由

    届出者の評価

    安全性

    クルクミン類が含まれるターメリックは長年に渡り世界中で食品および食品添加物として摂取されています。また、クルクミンは食品添加物としての安全性を確保する為にADIが設定されているだけでなく、クルクミン類について高用量での臨床試験が世界各国で多数実施され、その安全性が評価されています。膝関節症の日本人を対象とした、8週間吸収率を向上させたクルクミン180mg/日摂取によるランダム化二重盲検プラセボ対照群間比較試験が報告されているが、主だった副作用は観察されなかったことも報告されています。
    本品の原材料として使用されているTurmXTRA60Nは一般的なターメリック抽出物とその他の食品原料と物理的に混合して製造されており、含まれるクルクミン類は科学的な修飾はされておらず、食品や食品添加物であるターメリックに含まれるクルクミン類と同様の化学構造を持つ化合物群です。さらに、TurmXTRA60Nを用いて実施されたヒト試験においても有害事象は報告されませんでした。
    以上の情報を総合的に考えて、クルクミン類を含むTurmXTRA60Nは、本邦において健常者が適切に摂取する事は安全性に問題はないと判断しております。

    機能性

    【標題】
    本届出商品に含まれる機能性関与成分クルクミン類のひざ関節の悩みに対する
    機能性に関する研究レビュー

    【目的】
    成人健常者を対象に、ひざ関節の悩みに関するクルクミン類の機能性について
    検証するために研究レビューを実施しました。

    【背景】
    上記目的に沿ってクルクミン類の機能性を検証した研究レビューが存在しませんでした。

    【レビュー対象とした研究の特性】
    検索データベースは、PubMed、Cochrane Library、医中誌Web、J-DreamIII、ClinicalTrials.gov、UMIN-CTRを使用して、メタアナリシス、シスマティックレビュー、ランダム化比較試験(RCT)、準RCTを対象に検索をおこない、文献調査の結果1報を採用文献と致しました。

    【主な結果】
    ひざ関節の悩みに関する指標(80 m fast-paced walk test後の痛み強度レベルに関するVAS、80 m fast-paced walk test、9-step stair climb test)によるベースラインから90日目までの改善度合が有意に大きかった。本採用文献では、成人健常者が1日あたり150 mg以上のクルクミン類を摂取することによって、ひざ関節の悩みを改善することに対して肯定的でした。

    【科学的根拠の質】
    採用文献はランダム化比較試験 (RCT)という質の高い臨床研究です。

    関連コンテンツ


    一覧へ戻る