一覧へ戻る

ぎゅっとGABA(ギャバ)ケール

商品詳細

届出番号 F850
商品名 ぎゅっとGABA(ギャバ)ケール
会社名 株式会社ニップン 他製品
ウェブサイト https://www.nippn.co.jp , https://www.kiravege.jp/
表示しようとする機能性 血圧のサポート
本品にはGABAが含まれます。GABAを12.3mg/日摂取すると、血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。本品を1パック食べると、機能性が報告されている一日当たりのGABAの量の50%を摂取できます。
想定する主な対象者 血圧が高めの方
機能性関与成分名 GABA
  • GABA
  • 1日あたりの含有量 6.2mg
    摂取目安量 可食部1パック(機能性が報告されている一日当たりの機能性成分の量の半分(50%)を摂取できます。)
    摂取方法 可食部1パック(機能性が報告されている一日当たりの機能性成分の量の半分(50%)を摂取できます。)(一日当たりの摂取目安量と共に表示)
    摂取をする上での注意事項 多量に摂取することにより、疾病が治癒したり、より健康が増進できるものではありません。降圧薬を服用している方や食事制限を受けている方は、医師、薬剤師にご相談の上お召し上がりください。
    届出日 2021/01/27
    販売開始予定日 2021/04/01
    販売状況 販売休止中
    食品分類 野菜
    生鮮食品(ケール)
    安全性の評価方法 喫食実績の評価
    機能性の評価方法 機能性関与成分に関する研究レビュー
    確認を行った事業者団体等の名称
    消費者庁(届け出詳細内容)
    変更履歴

    撤回日
    届出撤回の事由

    届出者の評価

    安全性

    本品の原材料であるケールは地中海沿岸を原産地とし古くから食用として利用されており、青汁以外の野菜ジュースや生鮮など年々用途が拡大している。海外では2000年以上、国内においても数十年に亘る豊富な食経験があると考えられる。
    また本品は国内の植物工場で栽培されたケールであるが、同品種の露地栽培品および植物工場で栽培された品種違いのケールにおいては、過去に健康被害は報告されていない。
    以上より当該届出食品の安全性に問題はないと考えられる。

    機能性

    (標題)
    「ぎゅっとGABA(ギャバ)ケール」に含まれる機能性関与成分GABAの血圧低下作用に関する研究レビュー
    (目的)
    健康な成人男女を対象に、GABA含む食品を摂取することによる血圧低下作用が見られるかを検討することを目的とした。
    (背景)
    GABAはノルアドレナリンの分泌の抑制により血圧を低下させる作用機序が知られているが、ヒトに対する血圧低下作用についての総合的な評価は少ない。
    健康な成人男女を対象として、GABA含む食品を摂取することによる血圧低下作用をGABAを含まない食品と比較して明らかにするために、ヒト臨床試験によって示された研究に限定したメタアナリシスによる研究レビューを実施した。
    (レビュー対象とした研究の特性)
    2016年4月6日までに公表された論文において、健康な成人男女を研究対象とした試験(ただし、未成年者、妊産婦及び授乳婦は除く)で、GABAを含む食品を摂取することによる血圧低下作用をGABAを含まない食品と比較したヒト臨床試験について検討した。最終的に14報の論文を採用し評価を行った。
    (主な結果)
    血圧低下作用についてメタアナリシスを実施した結果、GABAを含む食品を摂取することで、正常高値血圧の方の血圧が有意に低下することが示唆された。
    (科学的根拠の質)
    研究の限界としては、有効性が示されなかった研究が公表されていない可能性があげられるが、評価した全ての論文のバイアスリスクは低く、科学的根拠の質は確保されていると評価した。本研究レビューの結果からGABAの血圧低下作用には科学的根拠があると判断した。

    関連コンテンツ


    一覧へ戻る