機能性食品データベース

新着情報

機能性食品ナビ

                                     
ダイエット
Kekkan dorodoro
  • コレステロール値を改善
  • コレステロールの高いと動脈硬化が進み血管が狭くなり、心筋梗塞や脳梗塞のリスクを高めます。
    Diet taishibou kei
  • 体脂肪を減らす
  • 高血圧・高血糖・脂質異常などの生活習慣病発生リスクが高まると考えられています。
    Himan beer para woman
  • 中性脂肪を抑える
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Kettouchi kensa
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 血糖値が急激に上昇すると、インシュリンが分泌され消費しきれなかった糖が脂肪に変換されます。
    Sick tsuufuu
  • 尿酸値を下げる
  • 血液の中に尿酸が多すぎると、尿酸が結晶化しやすくなります。その結晶が. 関節などにたまると痛風を引き起こす可能性が高まります。
    精神・記憶
    Hair nukege stress
  • ストレス・緊張の緩和
  • 過剰となった興奮系の神経物質を抑えストレス・緊張を緩和します。
    Ketsuatsu sokutei
  • 血圧のサポート
  • 高めの血圧を低下させる。
    Tameiki businessman
  • 疲労感を軽減
  • 日常生活や運動後の疲労感を軽減させます。
    Suimin woman
  • 睡眠の質の向上
  • 日常生活や運動後の疲労感を軽減させます。
    Roujin sagashimono woman
  • 記憶の精度を高める
  • 日常生活や運動後の疲労感を軽減させます。
    肌・骨・筋肉
    Biyou hada kansou kona
  • 肌のうるおい
  • 肌の水分を保持し、肌の乾燥を緩和させる。
    Biyou tsurutsuru
  • 肌の弾力
  • 肌の弾力を維持し、肌の健康を守るのを助ける
    Kansetsutsuu
  • 関節の動きをサポート
  • 日常生活(起床時、階段を上がる時)における健常域でのひざ関節の違和感を和らげる。
    Body hone good
  • 骨代謝の促進
  • 骨の成分維持に役立ち、丈夫な骨を維持する。
    Chikarakobu
  • 筋肉をつくる力をサポート
  • 加齢によって衰える筋肉の維持に役立つ筋肉をつくる力をサポートする。
    お腹・内臓・目
    Haraita man
  • お腹の調子を整える
  • 腸内環境を良好にし、腸の調子を整える。
    Body kanzou good
  • 健康な肝臓の機能を維持
  • 健康な人の肝臓の機能の一部である肝機能酵素(GOT、GPT、γ-GTP)に対して健常域で高めの数値の低下に役立つ。
    Kafun kayui
  • 目や鼻の不快感を緩和
  • ほこりやハウスダストなどによる目や鼻の不快感を軽減する。
    Computer tsukare
  • 眼の機能をサポート
  • 目をよく使うことによるピント調節機能の低下を緩和し、目の調子を整える。
  • ※1「機能性表示食品」は、医薬品ではありません。疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • ※2 疾病のある方、薬を服用されている方は、必ず医師、薬剤師にご相談下さい。
  • ※3 疾病のある方、未成年者、妊婦(妊娠を計画している方を含む)、授乳中の方を対象に開発された食品ではありません。
  • ※4 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  •         
    表示機能
    Body hone good
  • 骨の健康
  • 骨の健康が気になる方の食品
    Ha1 blank
  • 歯の健康
  • 歯の健康が気になる方の食品
    Biyou hada kansou kona
  • 肌の乾燥
  • 肌の乾燥が気になる方の食品
    Haraita man
  • おなかの健康
  • お腹の調子を良好に保つ
    Himan beer para woman
  • 中性脂肪
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Kettouchi kensa
  • 血糖
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Ketsuatsu sokutei
  • 血圧
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Kekkan dorodoro
  • コレステロール
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Body danmen shibou naizou
  • 体脂肪
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
    Hinketsu
  • 鉄分
  • 食事から中性脂肪を多く取得すると皮下脂肪の主成分として蓄積されます。
            
    食品群
  • 低たんぱく質食品
  • たんぱく質含量が、通常の同種の食品の30%以下でに抑えた食品
  • アレルゲン除去食品
  • 特定のアレルゲンを不使用又は除去した食品
  • 無乳糖食品
  • 食品中の乳糖又はガラクトースを除去した食品
  • 総合栄養食品
  • 疾患等により通常の食事で十分な栄養を摂ることが困難な者の食事代替品として、適度な流動性を有しているものであり、通知に規定する栄養成分の基準に適合した食品
  • 個別評価型
  • 通知に規定する病者用食品の基本的許可基準及び概括的許可基準に加え、個別評価型病者用食品としての要件を全て満たす食品について個別に評価を行う食品
  • 妊産婦、授乳婦用粉乳
  • 通知に規定する栄養成分等の組成に適合するものであること 妊産婦、授乳婦の用に適した食品
  • 乳児用調製粉乳
  • 通知に規定する栄養成分等の組成に適合するものであること 母乳代替食品としての用に適した食品
  • えん下困難者用食品
  • 医学的、栄養学的見地から見てえん下困難者が摂取するのに適した食品であること等に加え、通知に規定する規格基準を満たした食品
  • とろみ調整用食品
  • 医学的、栄養学的見地から見てえん下困難者が摂取するのに適した食品であること等に加え、通知に規定する規格基準を満たした食品
                              
    脂肪酸
  • n - 3系脂肪酸
  • n - 3系脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。
    ミネラル類
  • 亜鉛
  • 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
    亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
    亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
  • カルシウム
  • カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
  • 鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。
  • 銅は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
    銅は、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。
  • マグネシウム
  • マグネシウムは、骨の形成や歯の形成に必要な栄養素です。
    マグネシウムは、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。
    ビタミン類
  • ナイアシン
  • ナイアシンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • パントテン酸
  • パントテン酸は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビオチン
  • ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンA
  • ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。
    ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンB1
  • ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚と粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンB2
  • ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンB6
  • ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンB12
  • ビタミンB12は,赤血球の形成を助ける栄養素です。
  • ビタミンC
  • ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。
  • ビタミンD
  • ビタミンDは、腸管のカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
  • ビタミンE
  • ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
  • ビタミンK
  • ビタミンKは、正常な血液凝固能を維持する栄養素です。
  • 葉酸
  • 葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
    葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。